「ホテルオークラ神戸」宿泊記*格式の高さで魅せる神戸のランドマークホテルの真価を見た

ホテルオークラは落ち着いた雰囲気の良いホテルです

知名度も抜群で昭和高度成長期辺りにお生まれの方は知らない人はいませんよね。

「ホテルオークラ」を冠したホットケーキミックスは、テレビで宣伝をしていたこともあってよく母に作ってもらっていたし、芸能人カップルの結婚式はホテルオークラの○○の間みたいなところで生中継が入ったりと、日本に活気のあった時代を牽引してきたホテルともいえると思います。

ホテルはと言うとそれほど新しくもないので古さも否めませんが、落ち着いて威厳のある印象。

世界的なホテルランクをつけているフォーブスにおいて「500室を超える国内のグランドホテルでは日本で唯一の5つ星」をもらったホテルオークラの系列ホテルというのも納得できる内容のホテルでした。

ホテル採点表

私の「ホテルオークラ神戸」おすすめ度は4.6

WEBサイトの総合評価

Google

一休

楽天

じゃらん
4.3
4.46
4.47
4.4
5,012件294件8,009件8,684件
総合評価:4.4
個人採点

全体

サービス

部屋

水廻り
4.4
5
4
4

アメニティ

朝食

利便性

料金
4.5
5
5
5
個人満足度:4.6
*2024年5月調べ

私の感想は

古い大型ホテルでキャパシティも大きい為か宿泊料金が殆どビジネスホテルと変わらないという破格の料金ですが満足度はかなり高いホテルだと感じました。

タップできる目次

「ホテルオークラ神戸」の概要

ホテルオークラ神戸の正面玄関切り抜き文字のロゴ

神戸の港地域のシンボル的建物であるホテルオークラ神戸。

チェックインが15時、チェックアウトが12時というプランでしたがゆっくりできてとても良かったです。

ホテルオークラ神戸

〒650-8560 兵庫県神戸市中央区波止場町2−1

電話 078-333-0111

階数       地下2階 – 地上35階

レストラン数          8軒

部屋数    475室

駐車場    500台

チェックイン時間: 15:00
チェックアウト時間: 12:00

各交通機関からの所要時間は以下の通りです。

JR阪神元町駅徒歩10分
JR三ノ宮駅、阪急神戸三宮駅、阪神神戸三宮駅7分
山陽新幹線 新神戸駅12分
関西国際空港65分
大阪 伊丹空港40分
神戸空港マリンエア20分
阪神高速道路京橋ランプ3分

JR阪神元町駅からは徒歩で10分ほどですが、他からは車移動が一般的。

三宮からホテルの無料シャトルバスが出ているので、電車移動の方は是非利用してみてください。

ホテルオークラ神戸のシャトルバス

ミント神戸の外観写真

今回は高速バスを使って三宮まで移動したので、ホテル専用の送迎シャトルバスでホテルへ向かいました。

神戸三宮のミントの1階M8番乗場から神戸メリケンパークオリエンタルホテルとの共同運営の直通バスが20分おきに出ています。

運転手のほかスタッフが乗車しているのでトランクの出し入れは全てやってもらえますよ。

このバスはメリケンパークオリエンタルホテルとの共同運航です。

運行経路は新神戸→ 三宮→ホテルオークラ神戸→メリケンパークオリエンタルホテルです。

ホテルオークラ神戸シャトルバスの運行経路図

各駅からミント神戸へのアクセス方法

交通機関駅ミント神戸へのアクセス方法
JR三ノ宮駅 JR東口改札から右手へ → ポートライナー乗り場方面へ進む → 駅前広場に出ると『ミント神戸』が見える→ 1階M8乗場へ
阪急神戸三宮駅東改札口から → ポートライナー乗り場方面へ進む → 駅前広場に出ると『ミント神戸』が見える→ 1階M8乗場へ
阪神神戸三宮駅東口改札を出て → B1階で『ミント神戸』直結→ 1階M8乗場へ
神戸市営地下鉄三宮駅 (1)東改札口から → ポートライナー乗り場方面へ進む → 駅前広場に出ると『ミント神戸』が見える→ 1階M8乗場へ
神戸市営地下鉄三宮駅 (2)改札口(2階)を出ると → 『ミント神戸』直結→ 1階M8乗場へ

駅がたくさんって神戸っ子じゃない私はちょっと迷ったので、神戸市の三宮周辺マップを参考にしてみました。

駅からの位置関係がわかりやすい(M⑧が乗場)➡三宮周辺バスマップー神戸市

ミント神戸1階のバス乗り場付近の写真

1階は壁がない造りなのですぐにわかります。

ミント神戸1階のバス乗り場待合室

バスの案内所と待合室。

地元のバスや高速バスも出ているので結構人がいます。

ホテルオークラ神戸シャトルバスバス停

ホテルオークラ神戸の正面玄関口

ホテルオークラの玄関口に到着するので、利便性も良いですね。

正面をでて左に20mほどの位置にあるので雨でも濡れないし、1つだけベンチもあります。

専用シャトルバスが止まっているところ

同じ色のものばかりではないけど、私が乗車したのは水色のバスでした。

20分おきなので、待ち時間も短くて待っていると直ぐきた印象。

帰りも三宮駅まで利用しました。

ロビー

ホテルオークラ神戸のエントランス正面の巨大なシャンデリアと生花。風格がある。

広くて大きなロビーにはゆったりと座れるミッドセンチュリーのソファーセット。

どどーんと立派な生け花・・・一体いくらかかるのかな?ってぐらい豪華。

大きな窓からは日本庭園が見れるゆとりあるシックな空間です。

ソファーの置かれた広いロビースペース

私の宿泊した日は平日だったためか子連れ層はほとんどおらず、年配の旅行者、とくにご夫婦での滞在している方が多いと感じました。

ロビーには時間帯によってホテルの宴会場でのセミナーや会議前後のサラリーマンも多くいました。

フロントデスク

フロントデスクの全景。横長で4人のスタッフがチェックイン手続きをしている様子。

奥に長―いフロントデスク。

順番待ちのロープで混乱の無いように配慮していますね。

私は15時ごろ行きましたが、前の人を待って、直ぐにチェックインできました。

ホテルのチェックアウト時は、部屋付けの精算が無い場合はカウンターに並ばず、チケットをスタッフに渡してそのまま帰れます。

黄緑のチェックアウトのチケット
クイックチェックアウトチケット

料金支払いは交通系IDカードやpaypayにも対応。

チェックインカウンターの横にある外貨交換機。英語のほか、中国語、韓国語での表記もある。

ロビー横には外貨両替機も完備してます。

カウンターの上にあるグリーンの切子細工のランプとホテルのマスコットベア「オルタン」のぬいぐるみ

カウンター上に飾ってあった、ホテルのマスコットベア「オルタン」のぬいぐるみはオークラのショップでも取り扱いが有ります。

販売場所ホテルオークラ神戸 ロビー階 オークラブティック「スーリール」
価格2,500円(税込)

余談ですが、オルタンは「新米ベルボーイ」だったのが格上げして「ベルキャプテン」へなったらしいです^^。

マスコットのオルタン可愛いね

フロアマップ

ホテルオークラ神戸のホテル案内図

ホテルのロビーは2階。

中2階の MEZ階には自動販売機やコインランドリ―などがあり、こちらの廊下を通ってヘルスクラブまで行くことができます。

基本フロアの客室配置図

以下は、ホテルオークラ神戸の客室フロアおよび主要施設をまとめた表です。

フロア施設・特徴
6階~15階メインフロア(客室)
16階~27階オーセンティックフロア(客室)
28階~29階プレシャスフロア(客室)
30階~33階スペリアフロア(客室)
特別客室世界に一つだけの部屋「アンパンマンスイートルーム」、他にも和洋コンフォートルームなどスイートルームあり
1階ヘルスクラブ(フィットネス施設)
1~3階結婚式・宴会・会議室
ロビー階(2階)ロビー
メザニン階(中二階)特別施設・サービスエリア
自動販売機、洗濯機、製氷機等

荷物預かり

ベルキャプテンデスクの様子。スタッフがテキパキと接客している。

ホテルオークラ神戸ではフロントとは別にベルキャプテンデスクがあり、荷物を預かってもらうことができます。

荷物預かりに関してはチェックイン前と後、どちらも OK

スーツケースを預けて観光できるのは助かりますよね。

ホテルロビー階全体的にスタッフの人数が多くて、待ち時間もなくスムーズでした。

ホテルオークラ神戸の客室詳細

客室階もエレベーターホール、淡いグリーンで統一されている。

客室階のエレベーターホールはセージグリーンが印象的な空間です。

メープル色の扉で明るく清潔感があります。

淡いグリーンの客室階の廊下とメープルのドアでシックながらも明るい印象

私の宿泊した部屋はEVホールの前でしたが、室内でいる時も外や隣の部屋の人の気配や音が無くて防音性はバッチリだと感じました。

ホテル室内の写真

今回、宿泊したのはオーセンティックフロアのスタンダードツイン25階のお部屋です。

この部屋にしたのはポートタワービュー(西)に泊まりたかったことと、オーセンティックフロア(16~27階)はメインフロア(6~15階)より高層階なので、より景色を楽しみたかったという2つの理由から。

結果は大正解でした!!!!

オーセンティックフロアのスタンダードツインの平面図

凄く広いわけではないけど、ホテルとしては標準ぐらいの広さです。

チェックイン時に渡された青いカードキーと注意書きのしおり

チェックイン時に渡されたカードキーと資料。

へやの鍵はカードキーですが、中に入って電源のキーポケットを探しましたがないんです。

こちらのホテルはスイッチで電源がつくタイプ。

最新ホテルに比べると設備の古さがわかります。

室内のドアノブと主電源のスイッチ、エアコンの操作パネル

やはり年数が経っている=古いという感じはありますか、全体的にシックな内装でとても好感が持てます。

カードキーと違って鍵を抜くと電気が消えてしまうこともないので、これはこれで便利かも・・・。

部屋の全体写真。

中間色の組み合わせで落ち着いた内装のお部屋ですね。

白とか黒などがメインに使われている内装もそれはそれでいいのですが、ゆっくり休める居心地の良さは、断然中間色のおへやですよね。

ベッドまわり

ツインベッドの写真と枕

ベッドは厚くてふかふかとても寝心地が良かったです。

ベッドはドリームベッド社の1,100×2,000のサイズ。

枕2つとクッションがあるのでベッドの上で座って、いい感じでくつろげます。

ベッドサイドチェストの上に置いてあるコントロールパネルと引出し内の金庫

セーフティボックスの入ったサイドチェスト。

上に置いてある電話機には照明のスイッチやAUDIOも一緒についていました。

AUDIOは何種類かのチャンネルがあって、クラシックとジャズ、他にもあったと思うのですが忘れちゃいました💦

とても面白いのはAUDIOをつけると浴室にも音楽が流れる点

優雅にジャズを聴きながらの入浴もおつなものでした。

窓のカーテンの開閉が自動でできるボタンもついてます。

パジャマ

ワンピースタイプのパジャマをベッド上に広げた様子。前ボタンを半分開けている。ポケットの刺繍の拡大入り。

ホテルオークラ神戸のパジャマはワンピースタイプで前ボタンのもの。

ポケットの刺繍がかわいいです^^。

筆者がパジャマを着てバスルームの鏡に映っている。パジャマがすこし大きめなのがわかる。

フリーサイズなので160センチ中肉中背の私が着てもぶかぶかですね。

襟元が開きすぎるので中にTシャツ着てました。

デスクとサイドボード

サイドボードとデスク一体型の什器全景。

ホテル室内の什器ですが、このサイドボードとテーブル一体型のもの、家にも欲しいぐらい使い勝手が良いです。

コンパクトにまとまっていていいですよね。

デスクの回転いす。座面はベージュのPUレザー。

ちなみに椅子はPUレザーっぽいですがメンテナンスを考えるとホテルなら有りですね。

昇降機能がついていて座り心地は良かったです。

デスクワークはかどりました

サイドボードに置かれているテレビ

液晶テレビは壁付けではなくボードに置くタイプ。

特段言うことのないぐらい普通のテレビでした!

コンセント、インターネット接続LAN、三口コンセントなども卓上に有ります。

他にもポットの近くにもコンセント有り。

電話機の前にメモ帳。

サイドボードの中にある冷蔵庫には有料の飲み物とスナックが・・・。

思わず手を出しそうになる品ぞろえw。

お酒類は自販機に入って無いので「まあ仕方ないか」と飲む人が結構いそうな気がします。

実は伝票が有ります。

ビール500円、缶チューハイ400円、ソフトドリンク・ミネラルウォーター200円、おつまみ&スナック300円です。

蓋つきのティーカップとティーパック置きの小皿。ガラスコップ。

電気ケトル。

少数精鋭部隊で頑張っているという感じですね。

ちなみにアイストングだけ?と思っちゃいますが、アイスペールはMEZ階の製氷機の横に有ります。

氷使いたい人だけ、持ってくるという合理的な考えですね。

ドリップコーヒーと、ほうじ茶、緑茶、ダージリンの4種類。

正直に言うと、あまりぱっとしないビジネスホテルにおいてありそうな品ぞろえでガッカリしました。

まあ、サービスですから・・・

クローゼット

クローゼットの前には大きな姿見と横にはバゲージラック。

大きなクローセットではないですが、ロゴ入りの木製ハンガー、傘、消臭剤、洋服ブラシ、靴ベラ、シューポリッシュ、使い捨てスリッパが入っています。

ハンガーラックの上も荷物が置けるので重宝します。

ソファーセット

窓際にある肘掛け椅子2客と丸テーブル。

ミッドセンチュリーなデザインの肘掛け椅子2点と丸テーブル。

窓際なので景色を観ながらぼーっと過ごせます。

テーブルの上のミネラルウォーターのボトル2本。ご自由にお飲みくださいのプレートが置かれている。

無料のミネラルウォーターは、丸テーブルの上に2本有りました。

水まわり(ユニットバス)

ユニットバスをドア越しに見た場面で洗面と大きな鏡

水まわりは3点ユニットでお風呂、トイレ、洗面が同じスペースに有ります。

洗面台は広くて壁一面の鏡があり使い勝手も良い。

設備的にはやはり古さは感じるけど、ウォシュレットを後付けで導入している痕跡が見えたり(電源コード)努力されているのだということもうかがい知れるんですね。

なんでもかんでも新しいものがいいというのではなく、大切に使えるものを使っていくという姿勢に好感が持てました。

元々良いものを使っているから納得。

3点ユニットの水まわり中央にある水洗トイレはウォシュレット付き。

トイレはウォシュレット付き、水タンクが小さいタイプですっきり。

お風呂に換気扇がなくスイッチを探し回りましたが、セントラル集中換気システムを採用しているとのこと。

ほったらかしでも入浴後3時間ほどで壁の水滴はなくなっていました。

・・・なので結構乾燥します。

手洗いしたハンカチなどの小物を干しておけば乾きそうですね。

3点ユニットの浴槽。足を延ばしても余裕のありそうな大きな白い浴槽。壁のパネルはこげ茶。

湯船は足を延ばしてゆったり入れます。

大谷翔平選手でも大丈夫そうです!

知らんけどw

アメニティセット

洗面台にあるドライヤーとアメニティーセット。ロゴ入りの専用チューブに入ったものもある。

アメニティはオークラのロゴ入りの特別仕様品です。

バスに備え付けのシャンプーリンスボディーソープの大きなボトル

シャンプーやボディソープ類はPOLAの製品。

hotel Okuraの文字が青い刺繍された大判の白いバスタオル

バスタオルは大判で刺繍ロゴ入りのもの。

ちょっとくたびれた感は否めませんが吸水性もばっちりでした。

窓から見える景色

ホテルの部屋で撮影した夕方のポートタワーの写真。

ホテルオークラ神戸は元祖高層建築で良い位置に建てられているので、窓から見える景色は抜群です。

神戸に来たなら絶対見たい景色を独り占めできちゃうのが嬉しいですよね。

特に神戸タワーは塗り替えたばかりでとっても鮮やかできれいです^^。

しかも目の前!👀

よる撮影したポートタワーの写真。ライトアップされてとても綺麗。少し遠くに見えるモザイクにある観覧車も電飾が施されている。夜景

夜景はもっと素敵です。

ついこの前まで改修中で全面足場ネットで覆われていた神戸タワーですが、この日は明日再開するという日で夜間点灯しているかどうかわからなかったのですが、綺麗にライティングされていました。

すこし遠くにあるモザイク大観覧車の照明も色が変わって綺麗です。

丸テーブルの上に置かれていたプレート。

どの位置に何があるか書いてあるので、とても参考になりました。

窓から見たポートタワー側の建物の説明図

ホテルオークラ神戸の共用設備

共用部の女性をトイレにはベビーベッドを備えたトイレがありますまたロビー階に授乳室があります。

製氷機・自動販売機・コインランドリー

MEZ階の自販機エリア

MEZ階にまとめて製氷機自動販売機コインランドリーがあります。

*MEZ階とは中2階のことを指すようです。

ドア付きのコインランドリー個室2個と軽食の自販機

コインランドリーは2台ありますが施錠できる個室になっていて使用中かどうかはガラスを通して見えることができます。

  • コインランドリー2台
  • 自動販売機(スナック、カップ麺)
  • 自動販売機(飲料)酒はなし
  • 自動販売機(たばこ)
  • 電子レンジ
  • 製氷機
  • アイスペール
コインランドリーの機械と電子レンジ

大きなホテルなので洗濯機に関しては繁忙期には混みそうですね。

煙草自販機と製氷機

たばこの自販機もありますが、種類は少ないです。

フィットネスルーム

野外プール

ホテルオークラ神戸には「ヘルスクラブ」という有料のフィットネスクラブがあります。

ヘルスクラブのサービスはゴルフシュミレーション屋内プール、マッサージエステティック、テニスコート、サウナバス、メンバーズサロン付帯施設としてキッズプレイエリア、夏期営業の屋外プールなど有料で楽しめます。

「エグゼクティブの皆様のための会員制フィットネスクラブ」という触れ込み通り、総合会員の入会金は個人で264万円、プラス入会保証金が110万円、合計374万円もかかるそうです。

超リッチマンですね。

ただし、宿泊客は料金を支払えば特別に利用することができます。

名称料金 (円)利用可能時間
ジム4,40010時~21時
プール3,3007時~21時
サウナバス1,9807時~21時半
ゴルフシミュレーター3,85010時~21時
ボディケア3,850(30分)11時~21時

キッズプレイエリア

キッズプレイエリアの看板

キッズプレイエリアはヘルスクラブ内にありますが無料で使える施設です.。

キッズプレイエリアに置いてある遊具

  • サイバーホイール
  • クアドロトドラープレイジム
  • イマジネーションプレイグラウンド

営業時間は朝10時から夕方5時

*このエリアはホテルを利用している宿泊客専用のスペースです。

屋内マットスペースに遊具がたくさん置いてある。色とりどりで見ているだけで楽しいスペース

大きなブロックや遊具など、小さい子供も喜びそうだし、思いっきり遊べるのは嬉しいですね。

外から見たキッズスペースの様子。大きなガラス張り。

⇧屋内のマットスペースと⇩野外の自転車屋三輪車が置いてある広場

三輪車等の野外スペース。

キッズエリアに準じた形でボールゲームズパークBall Games Parkがあります。

パンフレットより

フットサル、パターゴルフ、、3×3(バスケットボール)フリスビーが楽しめる。

パンフレットより

晴れていても、雨でも楽しめそう!子連れ旅行にも良いですね。

喫煙室

MEZ階の喫煙室の扉。内部は近代的なイメージ。グレーの石張りの床にメーブルのテーブルと柱。

喫煙室MEZ階ろ3階にありました。

喫煙室の内部写真。壁際の張り出しテーブルに灰皿が置かれている。奥に細長いスペース。

MEZ階の喫煙コーナーは朝6:00~深夜2:00まで制限があります。

もう一つは3階の朝食ビュッフェ会場へ向かう渡り廊下の手前にひっそりと・・・。

3階にある喫煙室

ほんとにホテルなんかでも煙草を吸っている人が少なくなりましたね。

お土産ショップ

記念写真が撮れる顔出しボード

本当に豪華なお店が多いです。

ディズニーのフィギュアが飾られたショーウインドウ。

ディズニーのフィギアのお店や高級衣料品、宝飾品などのお店も。

ホテルオークラのショップ見取り図。

どこも庶民の私には縁遠いところばっかだけど唯一は入れるお店は⇩

お土産品はギフトショップ「オークラブティックスーリール」神戸のお土産品が買えます。

オークラブティック「スーリール」の店頭、小さいキーホルダーや土産品がたくさんある。

広くない店内にたくさん飾られています。

神戸牛も!!!!

神戸の特産品のコーナー

ホテルオークラの限定品も取り揃えています。

ホテルオークラの特別仕様のコラボグッズ

ホテルオークラ神戸とのコラボ品などもあり、私はチケットファイル買いました。

私の購入した海キリンのオークラコラボのファイル

駐車場

駐車場精算機のある入り口

ホテル専用駐車場は最大500台収容で駐車料金は30分300円から。

立体駐車場のみ高さ制限があり2.2m車長制限 5.4m。

ホテルを利用している人は宿泊だと1泊1000円出発日の13時まで出入庫自由です。

チャペルリバージュ

ホテル内のチャペル正面写真「チャペルリバージュ」と切り文字看板

ホテル内にリバージュという名のチャペルがあるんです。

朝食のときに、たまたま声をかけたスタッフさんが、連れて行ってくれました。

ホテルのバージンロードから祭壇方面の写真(祭壇は置いてない)

バージンロード!

祭壇?なんかもないので普段と飾りが違うけど、と言いながらもッ照明をつけてくれて・・・感動です。

申し訳ない気持ちで「娘も結婚してるし、私もこの施設は使う予定はなさそうだけど、すごく楽しめました。」というと、笑顔で「気にしないでください、楽しんでいただけて良かったです。」と言われてほっこりした気分になりました。

チャーチチェアに飾られたブーケと天井のシャンデリア

めっちゃいい人過ぎて驚きました!

チャペルから外に出ると人工芝の屋上広場。ポートタワー、海洋博物館や大観覧車、川崎重工のドッグが見える。中ほどにはphotoスポットになる白い円形のパーゴラ

チャペルのテラスから見えた風景。なんだかロマンチックな結婚式が想像できますね。

そういえばかつて藤原紀香さんと陣内智則さんの披露宴が行われたのがホテルオークラ神戸でしたね💗

ホテルオークラ神戸のレストラン

ホテルオークラには6つのレストランとルームサービスがあり、和洋中なんでも食べられます。

ブッフェレストラン「有明」3階朝食ブッフェ  7:00~10:00
ランチブッフェ 11:30~14:30
※ランチブッフェは土・日・祝日のみ
カフェレストラン「カメリア」ロビー階10時~22時
メインバーエメラルドロビー階16時30分~23時
日本料理「山里」1階11時30分~14時30分、17時30分~21時30分
中華料理「桜花林」3階11時30分~14時30分、17時30分~21時30分
鉄板焼き「さざんか」35階11時30分~14時30分、17時30分~21時30分
番外/ルームサービス内線26時~22時

体験した3つのサービスをご紹介しますね。

ブッフェレストランAriake-有明-

レストラン有明の入り口にある看板

ホテルオークラ神戸の朝食ビュッフェは3階にある有明で時間は7時から10時まで料金は1名3500円です。

受付で部屋番号を伝えて席を案内されるシステムで朝食券のようなものはありません。

有明の店内ブッフェの並んだ様子。

あさイチの7時に会場へ行ったのでスムーズには入れましたが、15分後ぐらいには凄く混んできました。

早めに行くと窓に近い良いお席が空いているので、早めがおすすめです。

あさイチで並ぶのは気恥ずかしいと考える人もいらっしゃるんでしょうか???

画像はほんとに会場着いてすぐに撮った写真なので人もまばらですが、15分後には人だかりできます。

私が食べた料理を並べた写真

どれも美味しかったです。

ライブキッチンで調理してくれるフレンチトーストと明石焼きが個人的にはgoodでした。

さすがオークラだけあって期待を裏切りませんね。

ホテルオークラ神戸朝食ビュッフェの別記事

・・・coming soon・・・

カフェレストラン「カメリア」

カフェレストラン「カメリア」の店内

2階のロビー横にあるレストラン。

到着日のお昼はカフェレストランカメリアで食べました。

魚介スパゲッティのセット

こちらは食後のコーヒーはおかわり自由とのことで2杯目もちゃっかり

パンとケーキのショーウインドウが店舗入り口にあります。

店舗入り口にあるショウウインドウ。パンと焼き菓子が並んでいる

イートインも持ち帰りもできるそう!

正面にあるショーウインドウケースにはケーキが並ぶ。季節的に苺のケーキが多い印象。ホールケーキも置いてある。

今回は、食べ過ぎなのでグッと我慢しました。

モンブラン食べたかったなぁ

ルームサービス

ルームサービスのメニュー表

ちょっと外へ出るのがめんどくさかったので、夜はルームサービスを頼んでみました。

長いこと生きてるけどw、初体験です。多分・・・

それほどお腹が空いてなかったので「温野菜の取り合わせサラダ」と「ミネストローネスープ」を注文。

ドキドキ♥して待つこと15分ほどでドアノックの音。

ルームサービスで窓際にセッティングされた様子。窓越しにライトアップされたポートタワーが見える夜景。テーブルには料理が乗っている。

料理はホテルのスタッフがワゴンに乗せて持ってきてくれて、セッティングまで完了。

その間、居心地悪く、スマホ見てるふりをしながら、実は横目で見てました←

「食べ終わたら電話で連絡してください」と言い残しスタッフさん退散。

セッティング時間はものの1~2分ほど。

いい感じ🥰

ミネストローネスープと温野菜のサラダ
ホテルカラーの淡い緑の模様がある白磁のプレートと黄色のテーブルクロス。

なんか特別感があって贅沢~~~!!!

ただの温野菜だけど、想像してたよりボリューミー!素材のお味も活きてます。

モーニングもビュッフェではなくルームサービスもあるので次は利用したいなあ。

グランドメニュー
6:00~11:00
アメリカンブレックファスト ¥3,500/1名様
コンチネンタルブレックファスト ¥2,000/1名様
フレンチトーストブレックファスト ¥2,500/1名様
お子様朝食セット ¥1,800/1名様
新メニュー
7:00~11:00
New! 朝食モーニングセット 各¥3,300/1名様
カレー または サンドイッチ より選択

さすがにいいお値段しますが、お値段以上・・・です。

朝食モーニングセットと夜パフェのメニュー表

ホテルで1日食事したら、懐がかなりさみしくなりました。

ホテルオークラ神戸とメリケンパーク

メリケンパークからホテルオークラ神戸、神戸海洋博物館、ポートタワーを収めた1枚の写真

朝食前にホテルオークラ神戸の目の前にあるメリケンパークを散歩しましたが、ひろい公園に人が数えるほどで凄く良かったですね。

ホテルに帰ってチェックアウト前に窓からメリケンパークを見ると、修学旅行生でごった返してました。

ちょっと気になるスポットを共有しますね。

メリケンパーク

BE KOBEのモニュメントのバッグに神戸メリケンパークオリエンタルホテルが映っている

「BE KOBE」のモニュメント。有名な写真スポットでよく見かけていましたが、ここにあったんだと感動しました。

しかも一人だったことと、早朝過ぎてマラソンしてる人ぐらいしか見当たらなくて、記念写真は撮れませんでしたwww。

ゆっくり歩いて回っても20分あれば十分です。

港に停泊している船や海を眺めてのんびり過ごすには、早朝のメリケンパークは最高です!

浜風で潮の香が心地よいおすすめスポットです。

神戸ポートタワー

メリケンパークから望むポートタワー
メリケンパークから望む神戸ポートタワー

神戸ポートタワーはメリケンパークの隣、ホテルオークラ神戸からもお隣にあります。こちらは新装オープン当日の雄姿です。
赤くペイントされてますが塗り立ててとても綺麗です。

大人(高校生以上)展望フロア+屋上デッキ:1,200円
展望フロア:1,000円
子ども(小学生以上中学生以下)展望フロア+屋上デッキ:500円
展望フロア:400円
幼児(未就学児)無料

実は神戸には何度かきているものの、一度も登ったことが無いので今度来た時は登ってみようかな?

詳細は公式ホームページで神戸ポートタワー公式HP➡

スターバックスコーヒー 神戸メリケンパーク店

スタバメリケンパーク店。広い芝生区間の小高い丘にある平屋の黒っぽい建物。全面ガラス張り。

メリケンパーク内にあるスタバ。

前日に知っていたら、ここで作業したのに・・・とちょっと残念。

全面ガラス張りで開放感のある店舗ですね。

観光ループバス乗り場

ループバス乗り場のバスストップ

オークラのホテル近くには神戸市の運営する「Port Loop」シティループバスの乗場が有ります。

市内を効率よくまわれるため、一日乗車券を買って観光すれば、いちいち駐車場に悩まなくて済むので便利です。
詳細は神戸市役所のホームページ内の神戸の公共交通にて詳細を確認できます。

こうべリンクル

こうべリンクルの赤い貸出自転車

レンタサイクルも神戸にはあります。

神戸市の委託事業でサイカパーキング(株)が運営しています。

こうべリンクルの公式HP➡

1回利用1日利用
利用可能時間いつでも利用可ご購入当日の24時まで
利用料金初60分 165円(税込)、以降30分毎に110円、1日上限2,200円1,650円(税込)
支払方法クレジットカード
三宮駅前に設置している無人登録端末機では、1日利用に限り交通系ICカードで決済が可
  • ステーションの満車または空車状況によっては、希望通りに利用できない場合があります。
  • 飲酒運転は法律で禁止されています。
  • 現金の取り扱いはありません。
こうべリンクルの神戸にある貸出スポットがわかる地図

ホテルの敷地内にこうべリンクルのステーションがありました。

電動自転車なのでちょっと遠くまで足を延ばすことも出来そうです。

「ホテルオークラ神戸」の宿泊感想とまとめ

一休で予約した時のホテルオークラの画面

神戸のホテルを探していると「ホテルオークラ神戸」は料金が安くてちょっと良くないんじゃないかと勘繰っていましたが、全く違いました。

この料金で、オークラのサービスが受けられるうえに、立地も抜群!神戸を満喫できます。

なによりコスパが良いので気軽に宿泊できるし日数を増やして宿泊してゆったりとした旅の醍醐味を味わうことが叶うホテルだと感じました。

神戸旅行の拠点をお探しの方はぜひ一度宿泊してみて、朝のメリケンパークを散歩してみて下さい。普通では味わえないフレッシュな神戸の朝を堪能できますよ。

それでは

Have a nice trip.~♪

私が宿泊した兵庫のホテル(主に神戸)の宿泊記はこちら⇩

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽に!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次