本当は秘密にしたい田の浦野営場!東かがわ市の無料キャンプ場を満喫してきた

2023年10月に田の浦野営場でキャンプしてきました。

田の浦野営場は、海と山の豊かな自然を満喫することができる場所です。

無料ながらも大自然の中で心地よい時間を過ごすための設備が充実しているのでお金をかけずに楽しみたいキャンパーにはおすすめ。

この記事ではキャンプ体験と最新の設備情報、周辺の便利施設や観光スポットをわかりやすくお届けします。

スーパーやコンビニから温泉まで周辺の施設情報も私の体験談やSNSの口コミ情報も交えて提供しますね。

タップできる目次

田の浦野営場の概要【2023年10月最新情報】

田の浦野営場は、自然体験に最適な場所として多くのアウトドア愛好者に注目されています。

近隣にはレジャー施設も多くありキャンプやハイキングをはじめとした自然観察や釣り、動物園など親子連れでも楽しめる地域。

晴れた日には美しい星空観察もできるため、昼夜通して楽しむことが出来るのです。

何度か利用しているY君によると、プラネタリュウムのような満天の星空が堪能で来たとか

田の浦海岸・東かがわ市HPより抜粋

DAYキャンプゆったり遊べるコース 【DAYキャンプでとっておきの里海タイム in 田の浦海岸(香川県東かがわ市)】海の体験施設・食事処やハイキングができる山などが集まっていてアクセス便利です。

田の浦海岸を詳しく見る(PDF:676KB)

基本情報とアクセス

施設名称田の浦野営場(フリーサイト)
所在地香川県東かがわ市引田3017-2
面積約13,000㎡
駐車場あり無料/道路沿い・土部分(区画なし)30~35台程
休業日なし
料金無料
予約不要
設備洋式トイレ(男女多目的)、シャワー3基、水道
備考直火厳禁
灰捨て場に灰を捨てる際は、必ず火を消してから捨てること
ゴミは各自持ち帰ること(近隣のごみステーションには絶対に捨てない)
マナーを守って利用すること
サイト以外海岸で野営しない
特徴田の浦海岸に隣接
WEBサイト東かがわ市地域創生課ホームページ

田の浦野営場は香川県の県営施設として昭和41年(1966年)に完成。(現在は東かがわ市の施設)

広さは13,000㎡と東京ドームのグラウンド面積と同じです。(テレビなんかで「東京ドーム面積」といわれるのは建築面積 のことで46,755m²です。)

田の浦野営場のある東かがわ市は徳島県鳴門市のお隣なので神戸淡路鳴門自動車道を通れば関西方面からも気軽に行けます。もよりの高松自動車道の引田インターから10分弱です。

キャンプ場なので電車で来ることはないと思いますが最寄りの駅はJR高徳線引田(ひけた)駅。田の浦野営場までは1.7キロほど距離。

東かがわ市は、なんと!今期朝ドラ(2023年10月~3月)「ブギウギ」主人公のモデルとなった笠置 シヅ子さんの生まれ故郷でもあるんです。

今後、町もにぎわうことになりそうですね。

要所要所で標識があるので助かります。

最後は車が対向走行できない細い山道を通って到着。

山道抜けたら一気に視界が広がります!!!!

環境と自然の魅力

サイトは森林と海岸に囲まれて、街中の喧騒とは無縁の自然豊かな場所にあります。

グラウンドの下草はこの時期未だ枯れておらず、ふわふわのグリーンカーペットで気持ちよかったです。

よく見ると小さい可憐な花が咲いていました。

グリーンがいいといっても我々は下からの虫対策で土の上にテント張りましたけど💦

キャンプ場の周りは山と海に囲まれているので視界に広がるのは空と海と森林のみ。

ちなみにキャンプ場の内部からは堤防があるため直接海は見えません。

こんな感じです。

サイトにいても潮の香がして波の音も聞こえます。

真夜中になると潮騒しか聞こえません

料金と予約について

田の浦野営場は東かがわ市が運営している完全無料のキャンプ場です。

また予約などの必要はなく行きたいときにふらっと行くことが出来ます。

無料で人気があるため、あまり遅い時間に行くと駐車場が無かったりテント設営の良い場所がないこともあるようです。

今回のキャンプは土日を利用していったのですが、駐車場も道際の方は空いていましたしサイトもいい距離間でテント設営できていました。

駐車場が満車になると少し窮屈かもしれません。

田の浦野営場の共用設備

田の浦野営場/見取り図

田の浦野営場の設備

公共の施設なので設備はいたってシンプルです。

サイトエリア

一望できる感じですがそこそこの広さもあるので余裕をもってテントを張れました。

この日は30以上の形の違うテントやタープが張られていました。

サイト内には注意事項も大きく表示されていました。

駐車スペース

整然とした駐車をほとんどの車ができていましたが、実はこの日ちょっとマナー違反な車両も有りました。

駐車場からキャリーカートを引いて通れる通路は2か所しかないのですが、その一方の通りみちに幅寄せして止まっている車がありました。

手運びでも車にあたりそうで💦しかももう一方は自分たちの車とテントからかなり遠回りなんです。

翌日にわかりましたが、我の強いお国柄の外国人グループのお車でした。

自分たちだけ良ければいいとの考えは公共の場所では迷惑だと強く感じますね。

マナーを守ろう!

駐車場エリアに物置とゾウさんの遊具。

水道・洗い場

洗い場として使える水道は3か所あります。

ただし、残飯やごみを捨てる場所はありません。

コミを持ち帰りたくない人は有料のキャンプ場を使いましょう!

風呂やプールなど水の大量使用は禁止です。

シャワー設備は3つありますが、お湯は出ないので夏場の海水浴で使うのでしょうね。

トイレ棟

古いブログ記事では工事現場にあるような簡易トイレが掲載されているものもありますが、現在は鉄筋コンクリート造りの立派なトイレに変わっています。

新しいトイレ棟は2021年7月に完成。

トイレは清潔に管理され、24時間利用可能です。

  • 男子トイレ(小便器1・手洗い1)
  • 女子トイレ(トイレ1・手洗い1)
  • 多機能トイレ(シャワートイレ1・手洗い1・おむつ替え台1・オストメイト対応洗い場)

怪我をして一般のトイレを使えない方たちを始め、車いすユーザーの方々内部障害(特にストーマ使用者(人工肛門・人口膀胱))の方々でも使えるようなものです。

写真に撮ってないのですが男子トイレには小便器のみなので、大きい方は多機能トイレを利用します。

女子トイレには温水洗浄便座や暖房便座はありません。サニタリーボックスはあります。

トイレットペーパーは2つありますが、利用者が多いと当然なくなります。予備のものは置いてないので各自持参推奨です🤣

東かがわ市地域創生課に聞きました!

Q.田の浦野営場の管理や清掃の頻度はどのぐらいで行っていますか?
A.市が業者に委託して実施しております。時期により頻度が異なりますが、週3日程度で実施しております。

夜中にペーパーがなくなっていたけど 、朝7時頃には新しいものが補充されていて驚きました。

灰捨て場

灰捨て場もサイト内に有ります。火の後始末をして捨てるようにとの注意書きがありました。

当たり前ですが今回のキャンプで見渡す限り直火でバーベキューをしている人はいませんでした。

「立つ鳥跡を濁さず」の精神ですね!

みんなマナーを守ってましたよ。

田の浦野営場で初めてのキャンプ体験談

キャンプは全く初めての体験でした。

キャンプの達人であるユンユン家族とご一緒させていただいたのです。

私はてぶら・・・

ユンユンとその息子氏2人と私の4人で行ったのですが、みんな自分のテントを持っていて驚きましたw。

しかも虫対策でリビング用の蚊帳になっているテントまである用意っぷり。

木陰でキャンプ設営したので地面にはもみじばふう(紅葉葉楓)の実がゴロゴロ落ちてました。

紅葉も綺麗でしょうね

食事はユンユンお手製の力作ぞろい!

早朝4時には起きて準備してくれていたそうです🙇

ただでさえ野外で食べるご飯は美味しいのに料理上手なユンユンお手製のキャンプ飯は格別でした!

うらやましいでしょ?

今回用意したというこのマルチグリルドパン、控えめに言っても最高すぎました。

コーティングされているので焦げ付かないし、お手入れも簡単でキャンプで大活躍でした!

テントを張った上部には鳩が巣を作っていて、交代で温めている様子も伺えました。

夕方には狸が出てきてそそくさと森の奥へ・・・。

残飯の処理に注意しなきゃ漁られそう

夕暮れ時のキャンプ場も、それぞれのテントの明かりがいい感じでした。

上げ膳据膳で美味しい食事と新鮮な空気、自然の心地よさ・・・控えめに言っても最高すぎました!

次回行く時はもうちょっとお役に立てるようにしなきゃ💦

田の浦野営場のSNSのでの口コミ・評判

SNSでは特に「無料とは思えないクオリティ」「星空が美しい」「トイレが綺麗」といった声が多く聞かれます。

行ってみたらわかると思いますが、ほんとに無料でいいの?って思っちゃいます。

実際に田の浦野営場を利用した方々の体験談や口コミを紹介します。

無料とは思えないクオリティという口コミ

近くに有料のキャンプ場もあるけど私は海に近いこっちがベストでした!

トイレが綺麗

多機能トイレのみ温水便座ついてます。女子トイレ、冬場は凍えそうw

星空が綺麗

星空観察のためにキャンプもいいですね。

携帯の電波が入らない

携帯の電波は入りづらいです。電波のアンテナが1本立ってはいるけどYモバイルの電波はかなり弱いと感じました。

一緒に行ったユンユンはauで電波は弱いものの、ラインの送受信は出来ていました。

また時間帯によっても入り具合が違っているので、あまり期待しないほうがよいですね。

折角なので、ネットの無いアナログを楽しんで!

狸が出た

狸が出るのはこのキャンプ場のスタンダードでしょうかw

5メートルほどの距離にでてきてサイトの奥へ。

温泉、スーパーが近くにある

近隣施設が充実しているので何泊かしても良さそうですね。

この次の章で紹介します。

口コミによるメリット・デメリット

メリットデメリット
無料とは思えないクオリティ
芝生もトイレも綺麗
星空が綺麗
海が近い
温泉・スーパーが近くに有る
携帯の電波が入らない
狸が出た

圧倒的に良い口コミが多いですね。

もちろん自分でテントなどを用意してない場合は借りられる施設に行くしかないのだけど、至れり尽くせりではなくても基本の設備が整っている田の浦野営場は本当におすすめのキャンプ場です。

田の浦野営場の周辺施設

田の浦野営場周辺は、スーパーやコンビニ、温泉施設、他のキャンプ場などがあり、一泊以上の滞在や外出が必要な時に便利です。

また、お子さんがいる家族やグループには動物園や釣り堀もあるので楽しく過ごせそう。

その他にも田の浦野営場周辺には観光スポットが点在しており、キャンプ以外にも日帰りで楽しむことができます。

田の浦海岸

まずは一緒の敷地内にある田の浦海岸。

海水が思っていた以上に綺麗です。

砂は白砂ですが草が生えていたり貝や石の粒が大きいのでビーチサンダルがあるといいですね。

裸足は厳しそう

海岸は山で囲まれているのでプライベートビーチ感があり、快適です。

水平線の向こうは何も見えないので孤島のようです。

たしかに四国は島ですが・・・

晴れていると朝日や夕日が水平線に沈む様子がみられるようです!

今回は曇っていたので朝日も夕日も見えませんでした。

海岸では花火やバーベキューを禁止はしてないものの注意して使うように注意書きがあります。

ゴミも落ちてなく綺麗に使われている海岸なのでこれからも迷惑行為がないといいですね。

【観覧注意!】見てると船酔いするかも💦⇩

スマホで撮影しながらぐるっと回ってみました!

翼山温泉

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: tanourayaeijyou-18.jpg

近くにある翼山温泉は日帰り入浴ができるのでキャンプ中に利用でき有難いです。

建物はめっちゃローカルな印象ですが、野球場・温水プール・体育館といった施設に囲まれていて地元の方の憩いの場でもあります。

 施設名称翼山温泉(つばさやまおんせん)
 施設タイプ 温浴施設(スーパー銭湯・サウナ・スパ施設)
 所在地香川県 東かがわ市 引田991-16(JR引田駅より徒歩15分、引田ICより車で2分)
営業時間10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日火曜日
 料金入浴料 70歳以上 200円
大人(中学生以上)400円
小人(3歳以上~小学生以下)200円
3歳未満 無料
障害者手帳の交付を受けている方200円
駐車場約30台(無料)
 電話TEL 0879-33-2532
 設備男湯
女湯
サウナ室
水風呂
気泡浴槽
休憩スペース(畳敷き)
食堂
 備考支払方法は現金のみ
バスタオル200円フェイスタオル100円セットは250円
ボディソープ100円
シャンプー100円
ハンドタオル200円
歯ブラシ50円
髭剃り50円
更衣室設備100円コインロッカー(使用後お金は戻ってきます)
ドライヤー
 WEBサイトhttps://kanemitsu-capital-hotel.com/onsen.html

ゆっくりと身体を癒したり、美味しい地元の食事を楽しむこともできます。

入口・食堂

食堂はお昼と夕方に開いていますが、私たちは3時過ぎに行ったので開いていませんでした。

いなりずしセットが美味しそうです!

出典:翼山温泉HPより

お風呂場

施設の古さは否めませんが、特に不便もなく快適でした。

ドライヤーはあります。

タオルやシャンプ―などは無いので持っていきましょう。
受付で購入することもできます。

出典:翼山温泉HPより

この写真では動いていませんが手前の槽が気泡風呂です。

ちなみにホームページから写真をお借りしましたが、こちらは男湯です。女湯は反転タイプで位置が逆でした。

洗い場のシャワーは水圧が強く、たっぷりのお湯が出ます。

出典:翼山温泉HPより

大きなガラス張りのまどに「開けっ放しにしないでください」と張り紙があったので、露天風呂があるのかと覗きましたが、あるのは草木だけ🤣

出典:翼山温泉HPより

サウナは6人用だそうですが10人ぐらいは入れます。

4人で行ったキャンプですが、キャンプ場では盗難もあるとのことでお風呂は交代で行きました。

スーパーマルナカ

直近で購入することができるスーパーがあり、食材や日常用品を手軽に購入することができます。

マルナカはイオングループのスーパーマーケットで兵庫、岡山、広島、四国4県にあり地元の人は良くお世話になってますよね。

マルナカの手前にある野菜の無人販売所で薪の束が400円で売られていました。

店舗名マルナカ 引田店
  所在地〒769-2901 香川県東かがわ市引田1895−1
  営業時間9時00分~22時00分
  定休日無休
  電話番号0879335437

コメリハード&グリーン引田店

先出のスーパーマルナカの近所にホームセンターがあります。

一通りなんでも揃うので近くにあると助かりますね。

店舗名コメリハード&グリーン引田店
  所在地〒769-2901 香川県東かがわ市引田 小海代1930番地
  営業時間9時00分~19時00分
  定休日無休
  電話番号0879-23-8630

大池オートキャンプ場

 施設名称大池オートキャンプ場
 所在地香川県東かがわ市引田3066-1
 電話Tel.0879-33-7168[受付時間]9:00~17:00
 駐車場あり/1台目は無料
 休業日12/29~1/3
 料金入場料  [大人]  1名      ¥300  
[小/中学生]      1名      ¥200   小学生未満無料
オートキャンプサイト    [1泊2日]        通常期  ¥3,500          繁忙期  ¥4,900          
[デイキャンプ]  1台      ¥2,500           10:00〜16:00
フリーキャンプサイト    [1泊2日]        1区画   ¥2,500          
[デイキャンプ]  ¥1,500           10:00~16:00
AC電源 [20A]   1日      ¥1,000           23サイト利用可
ログキャビン    [1泊2日]        1棟      ¥6,000           ※繁忙期 ¥8,400
[デイキャンプ]  ¥4,000           10:00~16:00
コイン式洗濯機 [約30分]        1回      ¥200   洗剤のみ有り(無料)
コイン式乾燥機 ¥100  
温水シャワー    [3分間] 1回      ¥100   シャンプー/石鹸 無し
四輪自動車 駐車料金 1日1台 ¥500
(1台分は料金に含まれています。2台目から追加料金が必要です。)
 予約予約日の6ヶ月前 9:00よりお電話にて受付
 レンタル料金テント             1張/1回          ¥1,500 組立・撤去費 ¥1,000  
タープ             ¥1,500          
ロールマット                1枚/1泊          ¥300  
シュラフ                      1個/1泊          ¥500  
ふとん  [敷ふとん・毛布]          1SET    ¥1,000          
LEDランタン               1台/1泊          ¥500  
テーブル                      1組/1回          ¥300  
イス                1脚      ¥200  
ガスコンロ                   1台      ¥300  
BBQコンロ                  1回      ¥700  
BBQテーブル   [6人用] 1回/4時間まで ¥800  
[8人用] ¥1,000          
BBQセット      (コンロ・アミ)          1式      ¥300  
包丁セット                   1式      ¥200  
「テント」と「組立・撤去費」は、セットでの貸し出しとなります。
「BBQテーブル」と「BBQセット」は、セットでの貸し出しとなります。
販売品カセットガス                1本      ¥200
トング                         ¥100
炭        [3kg]   1箱      ¥500
着火剤             2P        ¥200
ゴミ袋             1セット           ¥200
アクティビティカヌー  [1人乗り]        1挺/1時間       ¥500  
[2人乗り]        ¥1,000          
ボート             ¥1,000           3人まで
 WEBサイト大池オートキャンプ場

大池オートキャンプ場は、車中泊やオートキャンプを楽しむことができる施設です。

広々とした敷地とさまざまな設備が整っており、車での移動が主の家族やグループには最適な場所と言えます。

東かがわ市HPより引用

引田城跡

歴史を感じさせる引田城跡は、大自然に囲まれた静かな場所に位置しています。城壁や櫓の一部が再現されており、かつての雄姿を偲ぶことができます。また、城跡からの眺望は絶景で、四季折々の自然を楽しむことができます。

名称引田城跡(文化財)
 所在地香川県東かがわ市引田
 特徴引田城は、風待ち、潮待ちとして瀬戸内海交通の要地であった引田港を囲むように岬状に突き出した城山(標高82メートル)の山頂に築かれていました。城跡には戦国時代終わりごろから江戸時代初めに築かれた石垣が残っています。
 ガイド引田城跡ガイドマップ (PDFファイル: 1.8MB)
ハイキングガイド (PDFファイル: 455.0KB)
問い合わせ先教育委員会事務局 生涯学習課
電話番号:0879-26-1238
ファックス:0879-26-1340
お問い合わせはこちら

しろとり動物園

しろとり動物園園内マップより引用

しろとり動物園は、家族連れに大人気のスポットです。

小動物と触れ合えるので小さい子供も大喜びです。

とくに、園内がそこまで広くないので連れていく親にも有難いですね。

施設名称しろとり動物園
 所在地香川県東かがわ市松原2111
電話・FAX電話 0879-25-0998
FAX 0879-24-3389
営業時間9:30~17:00(入園は16時まで)
 休業日隔週水曜日
 料金入園料金…大人(中学生~)1,500円、小人(3歳~)700円
※団体割引(30名以上)…大人 1,300円、小人 650円
※年間パスポート(フルフリー)…大人 12,000円、小人 6,000円
※年間パスポート(平日フリー)…大人 6,500円、小人 4,000円
 駐車場あり
 WEBサイトしろとり動物園ホームページ

讃州井筒屋敷

しろとり動物園は、家族連れに大人気のスポットです。さまざまな動物たちと触れ合うことができ、特に子供たちは大喜びです。動物たちとのふれあいは子供たちにとって貴重な体験になり、心に残る思い出を作ることができます。

施設名称讃州井筒屋敷(さんしゅういづつやしき)
 所在地香川県東かがわ市引田2163
 営業時間10:00~16:00
 定休日水曜日(祝日は営業)
 料金入場料無料(一部有料あり)、和三盆型抜き体験:650円
 電話番号0879-23-8550
 WEBサイトしろとり動物園

東かがわの施設をお得に使えるふるさと納税

東かがわ市のふるさと納税を上手く活用すれば施設の割引券が手に入ります。

【楽天ふるさと納税】香川県 東かがわ市 どこよりも元気なまち東かがわ市はコチラから⇩

まとめ

初めて行ったキャンプでしたが、新鮮な体験ができ驚いています。

人間っていくつになっても楽しめるものですねw

今回のキャンプで必需品だと思ったもの

  • 虫よけ
  • トイレットペーパー

めっちゃハマりそうです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アラカン女子の旅ブログ。
気の合う仲間と旅して心の潤い補充中!

コメントはお気軽に!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次