プレミアホテル中島公園札幌の朝食ビュッフェ*ビストロ「ラ・プロヴァンス」レビュー

プレミアホテル中島公園札幌での朝食ビュッフェは館内5階のビストロ「ラ・プロヴァンス」。

北海道の厳選素材を活かした料理が魅力です。

ライブキッチンで作られる出来立ての料理や、特別なフレンチトーストが楽しめるパン・マルシェなど、豊富なメニューぞろい。

この記事では、その美味しさと魅力を写真たっぷりで詳しくご紹介します。

またこのレビューを書くにあたってWEBサイトの評価と私の個人的な感想も表にしてみました。

ご参考にどうぞ!!

朝食口コミ評価

私のおすすめ度は4.68

 WEBサイトの総合評価

一休

食べログ

じゃらん

Google
map
4.67
3.38
4.6
4.3
3件52件10件28件
総合評価:4.23  
 個人採点

雰囲気

種類

美味しさ

目玉料理
4
4.5
4.5
5

サービス

器カトラリー

混雑度

料金
5
5
5
4
個人満足度:4.68  
2024年6月調べ

ビストロ「ラ・プロヴァンス」は朝食が美味しいとのことで評判だったので、すこしは期待していたものの想像以上のレストランでした。

洋風のお惣菜中心ではあるし、決して種類だって多くはないのだけれど、それをも凌駕するレストランでした。

・・・っということでめっちゃオススメ!

タップできる目次

プレミアホテル中島公園札幌の朝食ビュッフェの概要

ビストロ「ラ・プロヴァンス」入口

ビストロ「ラ・プロヴァンス」

プレミアホテル中島公園 札幌5階

朝食時間

5月 – 9月 / 6:30~10:30(l.o.10:00)

10月 – 4月 / 7:00~10:30(l.o.10:00)

朝食料金

【大人】¥3,200(前日20:00迄の予約で¥3,000)
【4〜12歳】¥1,500
【3歳以下】無料

ビストロ「ラ・プロヴァンス」カウンター

カウンターで朝食券を渡すと席に案内してくれます。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」朝食券

朝食券はチェックイン時に人数分を渡してくれます。

その際に朝食の予約時間の希望を聞かれて、食品のアレルギーがあれば、問診票を書いて提出します。

会場の混雑具合

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュフェ会場の雰囲気

朝食ビュッフェ会場は時間予約制なので、席数以上に人が来て並んだりごったかえすことはないですね。

先の人たちが食べるのに時間がかかって空席ができない場合はいっぱいになることも考えられますが、ほとんどの場合は上手く席が空くように思います。

また、特筆すべき点として挙げておきたいのが「団体客」とは会場が別であること。

あのガヤガヤした気ぜわしい感じがなく、ゆったりとくつろげるのが本当に良かったと感じました。

当日、修学旅行生や中国人ツアー客もいたのですが会場が別なので本当に本当に本当に静かで最高でした。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」の内装と雰囲気

ビストロ「ラ・プロヴァンス」座席を一望

会場は広くなく一望できます。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」座席とビュッフェ会場の距離感

ビュッフェテーブルの右奥には男女別のトイレ。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」の奥にあるトイレドア

会場内にトイレがあるのは助かります^^。

なぜか安心・・・

ビストロ「ラ・プロヴァンス」の中にあるトイレ内装、大きな陶器のシンクが印象的

プレミアホテル中島公園札幌をも~と詳しく知りたいなって人は宿泊記も読んでみて

朝食ビュッフェ料理の特徴と内容

ビストロ「ラ・プロヴァンス」シェフのライブキッチン

ビストロ「ラ・プロヴァンス」のビュッフェは北海道の厳選素材を使用したこだわりの朝食です。

2023年5月からは「パン・マルシェ」でその日の朝に焼き上げるパンコーナー、そして2024年1月からはシェフが生ハムをカッティングするライブッキッチンのサービスをスタート!

日替わりのメインプレートとビュッフェというセミビュッフェスタイル。

メインプレート3種

プレートAプレートBプレートC
あまに牛と北海道産ポークのチーズハンバーグ(和風ジンジャーソース)
真狩産ハーブ豚のベーコングリル
サーモンの柚子味噌焼き
青菜とカシューナッツの白和え
シュールージュのピクルス
ホエー豚の柔らか煮込み 黒酢のソース
(茗荷と長ネギ、わさび菜のサラダ添え)
チキン&ポークのボイルソーセージ
カワハギのフリット温製エスカベッシュ仕立て(香味野菜のおろしソース)
青菜とカシューナッツの白和え
シュールージュのピクルス
知床鶏の塩麹&スパイスのロースト
(バスク風パプリカのソース)
豚肉の生ソーセージ・グリル
銀だらの西京焼き
青菜とカシューナッツの白和え
シュールージュのピクルス

今回私たちが食べたのはAセットでした。

どのプレートも美味しそうですが、これらは日替わりで自分で決めることはできません。

3日泊れば3種ぜんぶ食べれるね。

テーブル案内時にビュッフェとメインプレートの説明があります。

ビュッフェで料理を選んで持ってきて、食べるころに暖かいプレートが運ばれてきました。

メインプレートA

自分で選ぶと好きなものに偏りますが、このサービスだとおすすめをセレクトしてくれているので食いっぱぐれが無くて良いかも。

しかもちょっとづつ、いろいろな味が楽しめるのが嬉しい!

ライブキッチン/シェフの生ハムカッティングサービス

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ではシェフがその場で生ハムをカットするライブキッチンがあります。

そう!マグロの解体ショーみたいな感じです^^。(規模は小さいけど💦)

ライブの臨場感があって食欲そそる、、、あれです。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理

小瓶入りの北海道ヨーグルトやフレンチトーストのアレンジ用の甘味もテーブルに有ります。

トッピングはクローバーはちみつ、りんごジャム、ブルーベリージャム、パッションフルーツ&パインジャム

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、ヨーグルト付け合わせ

箱入りのジャム見てください!

ディスプレイが素敵すぎて(⁎˃ᴗ˂⁎)♡

そう、なんでここにジャムやヨーグルトが???って気がついた貴方はさすがです。

お見それしました( ^ω^)・・・

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、スペイン産生ハム

シェフのスライスしてくれた生ハムにコクのあるリコッタチーズがよく合います(ワイン飲みたい~)

そして他にもこれらを乗っけたら美味し~い食材がこれ!!!!

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、小さな四角いフレンチトースト

パンコーナーの一角にあるフレンチトーストです。

フレンチトーストはどこのホテルに行っても「ホテル朝食の売り」として出てくるので、正直単品では感動が薄いです。

・・・ところが、ところがですよ。

なんと、プレミアホテル中島公園札幌の朝食ビュッフェではもっと特別なアレンジを楽しむことができるんです。

リコッタチーズと蜂蜜をトッピングしたフレンチトースト

美味です。めっちゃ美味です。

フレンチトーストの甘さに塩味のあるチーズは損所そこら辺のフレンチトーストは格が違います。

シェフがワゴンでテーブルまで来て、焼き立てのフレンチトーストに大きなペッパーミルで胡椒をかけてくれるという嬉しいサービスも有りました。

残念ながら動画撮ったつもりが…失敗😭

ビストロ「ラ・プロヴァンス」料理長伊藤さん
プレミアホテル中島公園札幌HPより

この日は「ラ・プロヴァンス」の料理長 伊藤 祐将さんがテーブルまで来てくれましたが、老若女女🤣に受けの良いナイスミドルで、ついつい目がハート💗になっちゃいました。

・・・のはずです。

美味しさのあまり美化しすぎていたらすみません。

[´・ω・`]スマヌ

パン・マルシェ

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、パンコーナー全体

2023年の5月からスタートしたのが「パン・マルシェ」

その日の朝に焼き上げるクロックムッシュや小さめのパンコーナーです。

北海道産の小麦を使ったこだわりのパンで作るフレンチトーストも!

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、パンコーナー
  • 北海道産小麦を使った自家製フレンチトースト
  • 十五穀ブレッドのクロックムッシュ
  • 朝焼き発酵バタークロワッサン
  • パン・オ・ショコラ
  • 北海道産小麦のバゲット
  • パン・オ・レザン
  • ホテルプチメロンパン「とちおとめ苺」、「宇治抹茶」
  • スモークサーモンのクロワッサン・サンド
ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、メロンパン

小ぶりのメロンパン、かわいい色合いです。

私は「ビュッフェではできるだけ主食は食べない」という信念があるのですが、スモークサーモンのクロワッサンサンドが本当に美味しそうでした。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、スモークサーモンのクロワッサンサンド

何で主食を食べないかって???

主食でおなかいっぱいになって、料理が食べれないと嫌だから

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、料理長おすすめの調味料。オリーブオイルと塩

オリーブオイルも最近は価格が上がってきて市場ではヒマワリ油とブレンドしたものなんかが出ていますが、やっぱり純オリーブオイルは美味しいですね。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、パンマルシェ

ブログ書いてていつも思うのですが、あれ食べとけば良かったって!

今回はそれがクロックムッシュとスモークサーモンのクロワッサンサンドです。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、クロワッサン、パンオショコラ、クロックムッシュ

見ているだけでも楽しくてワクワクするようなディスプレイですね。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、発酵バタークロワッサン

トースターは2台。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」会場のオーブントースター

それと特筆すべき点があってね、パンのことじゃないんだけど

お皿が陶器なんですよd( ̄ ・ ̄)

すんません!響かない人にはわからないかもしれませんが、陶器のお皿ってところが、どんだけ尊いか・・・。

新古問わず器集めるのが趣味なおばんの独り言です。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、ホテルブレッド、フランスパン

バターとブルーベリージャム、ストロベリージャム。

菓子パンや総菜パンだけでなくシンプルな食パンとフランスパンも有ります。

温かい料理

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、汁物コーナー
  • 北海道産豚と江別産大豆の肉豆腐鍋
  • ホテルオリジナル知床鶏のスープカレー
  • 北海道産きのこの味噌汁
  • 北海道北空知産「ななつぼし」の白米
  • 日替わりスープ(豆乳仕立ての冷製コーンスープ)

どれも地元食材をつかって作られたものでとても美味しいです。

お代わりするほど美味しかったのがこの二つ。

北海道のソウルフードスープカレーと肉豆腐鍋。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、肉豆腐鍋とスープカレー

スープカレーを食べたのは初めてでしたが、美味しかったです。

朝からカレー?と思われた方、大丈夫です!さっぱりしてスパイシーでさらっとしたのど越しで食べやすいですよ。

肉豆腐は個人的に好きな組み合わせでほくほくしながらいただきました。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、肉豆腐鍋とスープカレーの蓋を開けたところ

・・・といってもホテルメイドのスープカレーだからこんなに美味しいのかな?

スープカレーはもうホテルでOKです。

きのこの味噌汁

今日のお味噌汁はきのこの味噌汁。

冷製コーンスープ

冷製コーンスープも有りましたが、そんなに水ものばかり飲めないのでこちらは断念。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、グリル料理コーナー

グリル料理

  • 北海道産とうやのケイジャンポテト
  • ギリシャ風 茄子のグラタン
  • 目玉焼き
漬物3種類

香の物(3種類)  

冷たい料理/野菜を楽しむひとくちのビストロ料理

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、

ビストロ「ラ・プロヴァンス」はここからが本番です。

  • フランス産 カマンベールチーズとメルバトースト
  • 海の幸のカクテル(いくらとサーモン、かつお、海藻、オニオンスライス、ゆず、レモン果汁)
  • 小海老とツナ、ブロッコリーのマリネスパイシードレッシング
  • 生ハムと南瓜のピュレ、ロースアーモンド
  • 自家製リコッタチーズパイナップルコンフィチュール

海の幸、山の幸など豊富な食材が色とりどりに小皿に盛り付けられています。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、海の幸のカクテル

洗い物も多くなるし、スタッフも盛り付けに時間がかかるのでとても大変だと思うのですが、食べる方としてはとーってもありがたいです。

自分で盛り付けるとなんだか美味しそうな見た目にならないことが・・・

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、ちょっとづつ食べれそうな器入り

器もレンゲのような形だったり小鉢だったりと色々楽しめますね。

見てるだけで美味しそうでしょ?

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、小皿入り総菜
ビストロ「ラ・プロヴァンス」

こんな朝食ならもう1泊したいぐらいです。

札幌めっちゃ気に入りました。

サラダ

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、タラモポテトサラダ

蓮根とじゃがいもの和風タラモサラダ

家でも真似したい組み合わせのポテサラです。

れんこんのサクサクした歯ごたえが良き!

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、グラス入りのグリーンサラダ、トマト、コーン

パフェみたいな映えるサラダが素敵。

  • グラスにつめたグリーンサラダ
  • チェリートマト
  • 長ネギ、ブロッコリー、コーン
ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、ドレッシングとトッピング

サラダのドレッシングも手を抜かりなし。

  • ベジタブルドレッシング
  • チーズとガーリックのドレッシング
  • 赤ワインビネガードレッシング
  • 大麦フレイク
  • フライドゴボウ
  • クルトン

ビュッフェで有りがちな和風ドレッシングとか胡麻ドレッシングとかだと如何にも業務用のQP使ってる?って感じだけど、全く市販品にはない配合のホテルメイドのドレッシングで好感度MAX!

デザート

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、デザートコーナー

そして何より嬉しいのがデザートコーナー✨

小さい器に入ってディスプレイがとってもかわいいし、種類も豊富。

  • ブールドネージュ
  • ブラウニー
  •  宇治抹茶のパンナコッタ
  • ティラミス
  • 苺パンナコッタ
ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、デザートコーナー

3種のディアマンクッキー

  • プレーン
  • 抹茶
  • ショコラ
ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、デザートコーナー
  • マンゴープリン
  • 100%北海道クリームチーズのレアチーズケーキ
  • ショコラブラウニー
ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、カットフルーツ
  • 季節のカットフルーツ
  • カットフルーツ&りんごのジュレ

・・・と紹介したのは全部で13種類のデザートです。

どれも手作りで色どりもよく美味!

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、宝石箱みたいにキラキラしているフルーツのジュレとカットフルーツ

宝石箱みたいにキラキラとしているカットフルーツのジュレ。

もう優勝ですよね。

ドリンクバー

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、ドリンクバーコーナー

冷たい飲み物

  • デトックスウォーター
  • 北海道牛乳

  • 麦茶

  • りんごジュース
  • グレープジュース
  • レッドグレープフルーツジュース

  • トマトジュース

  • アイスコーヒー
  • ワイン(赤、白)

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、ミルク、デトックスウォーター

ここでもまた入れ物がいちいちかわいいですよね。

若いころ憧れていた雑誌の切り抜きの一部の様です!

???今はあこがれてないんかい?

・・・洗い物とか面倒くさそうなので却下です。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、冷たいジュースの種類も豊富
ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、ホットドリンクコーナー

暖かい飲み物や、テイクアウト用のカップなども有ります。

暖かい飲み物

  • ブレンドコーヒー
  • アメリカンコーヒー
  • カフェオレ
  • アッサムティー
  • アールグレイティー
  • ローズヒップ&ハイビスカス
  • カモミール&ペパーミント
ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、テイクアウト用コップ

ティーパックでお茶も作れる。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、ティーパックの種類

そして、なんとワインもあるんです!!!!

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、ワインコーナーとグラス

オーストラリア産のワインが飲み放題w

また夏シーズンはスパークリングワインがあるようです。

今回は運転もあるし飲まなかったけど、次回は是非。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、赤白ワイン

日本だとあまりお酒は飲まないけど、ヨーロッパに行ったときに昼間っから食事にワインは当たり前で驚いたけど、インバウンドの観光客も多いからというのもあるのでしょうかね。

朝食ビュッフェの個人的な感想

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、食べたビュッフェの内容

ビストロ「ラ・プロヴァンス」 で食べたものを紹介します。

同じ食材があっても人により選ぶものが違っていて面白いですよね。

私はがっつりした肉系が好きだけど、ユンユンは野菜多めでバランスがいいですよね。

私の朝食プレート

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、朝食プレート

ちょっとづつとは言え、けっこうな量があります。

主食は食べなかったけど、スープカレーはお代わりしていただきました。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、デザートのプレート

抹茶の苦味と黒蜜の甘みが程よく食事の締めとしては最高のパンナコッタとカットフルーツとショコラのディアマンクッキーでおなかいっぱい幸せな気分💗

・・・とお腹いっぱいだと話していっるとワゴンのシェフ登場でフレンチトーストを最後にいただきました。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、盛り付け

フレンチトーストは焼きたてが美味しいとのことで、チーズと蜂蜜、黒コショウをかけて食したのですが、これが絶品!

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、フレンチトーストをナイフで切ってフォークで口に運ぶ

小さいので何なく食べれました!

サービスとスタッフの対応

ビストロ「ラ・プロヴァンス」ビュッフェ料理、チェックインした時に提出した「アレルギー問診票」

ビストロ「ラ・プロヴァンス」では食材のアレルギーを事前にチェックして教えてくれるサービスが有ります。

スタッフも気が利いていて食べ終わった皿やコップはどんどん片付けてくれるので、テーブルの上がすっきりした状態なのもよかったです。

小さめの会場でスタッフの目が届きやすいのかも

プレミアホテル中島公園札幌の朝食ビュッフェのまとめ

ビストロ「ラ・プロヴァンス」 では日替わりのメインデッシュ+ビュッフェで北海道の海の幸・山の幸・大地の恵みを堪能できる朝食を食べることができます。

ホテルメイドのスープカレーや海鮮を使ったオードブルなどおすすめメニューも沢山ありました。

札幌で宿泊するならぜひ候補に加えてみてくださいね。

それでは

Have a nice trip.~♪

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽に!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次